米国オンライン・ブローカーの口座開設

米国オンライン・ブローカーの口座開設

スポンサード リンク

日本人が米国のオンライン・ブローカーを口座開設する場合、口座開設・非居住者証明・関税に関する書類のフォームをプリントアウトして署名し、本人確認書類と共に郵送する必要があります。

また口座開設時に、最低預入れ金が必要な会社も多く、通常1000ドルから2000ドルが必要となります。

なお送金方法については、送金小切手を発行して口座開設書に同封するか、電子送金サービスを利用するなどの方法があります。

また海外から国内へ送金する場合は、その証券会社が使用している銀行が送金可能な、日本の銀行を指定する必要がありますが、米銀の在日支店を選べば送金は簡単です。

さらに国内送金で注意すべきは税金問題で、海外でのキャピタル・ゲインについては総合課税の対象となり、税務署に確定申告を行って税金を支払う必要があります。