オンライントレードの商品の特徴や基礎知識について

オンライントレードの特徴

スポンサード リンク

オンライントレードは、自宅パソコンからインターネット経由で証券会社のコンピューターに接続し、様々な情報を引き出したり、注文を出したりするものです。

そしてオンライントレードにアクセスすれば、株価のリアルタイムの情報が分かり、企業の資本金・売上・利益などの情報に加え、株価に影響しそうなニュース速報や、アナリスト・レポート等も提供されています。

また気に入った銘柄があれば、その場で注文を出すことも可能です。

さらに資産管理の為の機能として、口座残高・過去の取引履歴・損益計算など、資産管理に必要な機能がほぼカバーされています。

そのほか、チャート・市況コメント・ランキング情報・企業概要などの、詳細な情報も利用できます。

ただしオンライントレードでは、取引条件や取扱商品などに制限があるケースがあり、株式投信・外国株・外貨MMF・信用取引・オプションなど、リスク説明などが必要になる商品については、各社の取扱状況にばらつきがあります。